開示費用の上昇

物価が上がりが景気悪化で企業の売上が減少し、円安基調でもあり仕入価格は上がる。

企業の業況が悪くなり、一方、個人の生活面でもいろいろな費用が上昇していく世の中になった。

グローバルで見ると、難民が増加し、大国がわがままになっていく。

貿易が難しくなり、企業にとっては賃金上昇圧力と人的資本情報開示や人権、生物多様性などの開示も迫ってくる。

大手企業のすべてが順調な業況ではない。今年は開示コストの費用を実感する年になりそうだ。

Follow me!