17周年を迎えました

2005年5月25日創業の当社は本日5月25日をもちまして、創立17周年です。明日からは18年目に入ることになります。

祖業のIR(Investor Relations)のアドバイスですが、この間、ビジネスに関しては様々な変遷を経ながらも続いています。

上場企業の情報開示の内容もこの数年大きく変わってきました。プライム市場銘柄は、直近では、TCFDレベルの内容をコーポレートガバナンス報告書への開示することが必要になってきました。二酸化炭素の排出量の算定も必須ですね。統合報告書の内容についても、少しずつ変化しているようです。

また、現政権で情報開示に関するルールも変わってきそうです。四半期報告書が廃止されるとか。

時代背景によって情報開示内容は変わっていきます。当社も時代とともに、あるいは時代に少し先んじて上場企業の情報開示について学び、提案していきます。

引き続きよろしくお願いいたします。

Follow me!