会社をもっと成長させる!経営の総合コンサルタント
CONTENTS

経営コンサルティング

バングラデシュ

私の知人が、バングラデシュで会社経営をしている。 彼は日本人だが、実際バングラデシュに進出している日本企業は、 まだ200社にも満たない。 バングラデシュには、特区があり外資を誘致している。 日本からの進出企業はやはり繊 …

2014年版中小企業白書

今年の中小企業白書は大判だ。 毎年購読しているわけではないが、今年は内容が豊富で、読みやすくなっている。 昨年度の施策、今年予定の施策、 中小企業を取り巻く経営環境がわかりやすく書かれていると思う。 カラー版で、図も多い …

上場準備企業の資本政策

上場準備企業へのベンチャーキャピタルからの出資が活発化している。 なかには、予定金額を大幅に上回る金額を調達できた企業もあると思われる。 上場準備企業には、様々な資金調達方法や、資本政策があるので、 ニーズと金額に応じた …

IMFの理事会は日本にコーポレートガバナンス強化を訴えているが

IMFの理事会は、日本に対し、 「日本再興戦略が最近改訂されたことを歓迎するとともに、その迅速な実施を期待した。 理事会は、いくつかの分野で既に講じられた措置について当局を賞賛した。 例えば、コーポレート・ガバナンス改革 …

宅建業界

来年から宅地建物取引主任者が、宅地建物取引士という呼び名が変わる。 受験業界では、そのせいで来年から宅建の試験が難化するのではないかといわれている。 そういう理由からか、今年は宅建受験者からのご相談が大変多い。 以前、教 …

シェアリング

先日。日経の取材を受けたのですが、本日の日経MJの1面記事に出ています。今日の新聞の特集はシェアリングビジネス。福田総合研究所はシェアリングビジネスを研究している会社ということで登場しています。ご興味のある方は、是非ご覧 …

ライツオファリング

取引所によるライツオファリングの覚えが良くないらしい。 基本的には、上場企業は株主総会を通さないと、 証券取引所がライツオファリングをしていいかどうか判断する。 ほとんどの上場企業はライツオファリングを実施すると、株価が …

スチュワードシップコード

今年は、株主総会が近付くにつれ話題になるスチュワードシップコード。 論点は社外取締役制度の導入だ。 社外取締役を一人もおいていない上場企業は多い。 ニューヨーク上場の企業は、取締役の半数超を社外取締役にしなければならない …

O2O時代のコマース

日本の138兆円とも言われる消費市場で、半分はO2Oの時代になってきている。 オンラインとオフライン、スマホを利用したコマースが主流になりつつある。 また、シェアリングエコノミーの様に、Peer To Peer マーケッ …

シェアリングエコノミー

世界でシェアリングエコノミーに関連する事業が多くなってきている。 米国の雑誌でも特集されているし、英国のエコノミストはここ2週連続特集されている。 日本は少し遅れているが、各業界のシェアリング事業が起業されている。 カー …

« 1 2 3 4 32 »
PAGETOP
Copyright © (株)福田総合研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。