暑い毎日が続いていますが、皆さんいかがお暮らしですか。
お盆が過ぎてもこの暑さ、何とかしてほしいですね。

ところで私は休みの日の午前中はいつも近くの小金井公園内を
2時間けて歩くのが日課です。よほど暇だと思われるでしょうが、    
そのとおりです!!
このところ暑いですが、蝉時雨の中を歩くという贅沢なひと時を
味わえますし、春は春でさくらの花が舞い落ちる中を歩けますし、     
四季折々に自然のすばらしさを感じながら歩いております。
この感覚は定年退職するまであまり感じませんでした。
心の持ちようで見ているものや周りのものが違って見えると言うこと
でしょうか。ただ自棄にさくらや蝉の一生懸命さ、はかなさが気に
なるのは・・・・・・・かな?

今更ながらに自然のすばらしさとともに尊さを思わずにいられませ
ん。
時代が違いますが、江戸時代はリサイクルがうまくやられて
いたそうですね。
ということで江戸時代にポイントを置き、隠居についてと
生活物資のリサイクルについてしばらく研究してみるつもりです。 

高見