高校生時代、毎朝声を出して読んでいた(読まされていた)「般若心経」。
仏教高校だったので朝礼で読んでいた。
最近、気になったので般若心経の訳本を読んでみた。

ちくま新書の「現代語訳般若心経」は、
面白くて秀逸だと思う。

こんな哲学書を毎朝読んでいたのだと言う感慨が沸いてきた。