どうしてこんなにのろいのか、と思われることが最近積み重なってきて、
ストレス気味。

ある会社の事務局の対応、海外の大学の対応、雑談が多く仕事が遅い小売店、
根岸線の停車駅が多くなかなか目的地に着かない、
手数料が障壁でなかなか元に戻らない投資信託、
ベンチャーキャピタルの出資までの過程の長さ、

などなど悩んでもしょうがないことが多い。

ここ何年かの日本経済は、政府の主だった支援もなく
中小企業の企業努力で何とか保ってきたのに。。。
つい、愚痴も出てしまう日々です。