各金融機関は、仲介業を使って、
証券などの金融商品を幅広く販売している。

ある証券会社が外資系に買収されたためか、
証券仲介業者がその証券会社に納める毎月の手数料が、
場合によっては大幅に増額する旨の手紙が
唐突にあるその証券会社から送付された。
また、場合によっては、証券仲介業者が投資信託などを販売して、
その証券会社からもらう手数料が減額するという旨も
記載されていた。

今後は、中小の証券仲介業者を使って投資信託を購買する層が
大幅に減少するだろうと思う。

何の前触れもなく証券会社から送られてきた一通の手紙。
仲介業者は結構怒っている。