今週は、政治家のご子息の方に偶然お会いした。

正直がっかりだ。資産と名声を持っているだけで、暇人だ。

最近は、法務大臣の放言も目立つ。

2世の政治家が多くなったが、きちんと仕事をしてほしい。

経営者もそうだ。立派な会社を引き継ぐ2代目、3代目。。。

ドトール、コナカなどは立派にやっている後継者だ。

一方、消費者金融業界の2代目はあまりビジネスに積極的でなくなってしまう。

2代目は、時代の変化、経済の変化に、国際情勢の変化にもっと敏感になってほしいと思う。

小さな会社を創業して、時代対応しながら舵取りをしていっている経営者の戯言です。