GW中に、東京国際フォーラムの屋台でつり銭をごまかされそうになった。

BBQの自動車屋台で、9000円のおつりを千円札8枚を渡してきた。

数を数えてすぐ出してもらったが、先方は震える手で出し、謝りもなかった。

はじめからそのつもりだったのだ。

少し景気がよくなったせいか、つり銭を勘定せずにもらう消費者が増えたのだろうか。

以前、九州の観光地でもつり銭をごまかされそうになった。

一見の客を相手に商売するところは要注意だ。

数日前の事件のことながら、いまだにむしゃくしゃする。