みすず監査法人の監査先の300社がトーマツに移管されるという。

これで、トーマツは圧倒的に上場企業の監査先が増え、ダントツのトップになる。

監査法人1社が肥大化し、ますます寡占化が進む監査法人業界。

これでいいのだろうか?トーマツの発言力が強まり、監査を受ける企業側は、

監査法人の言いなりだ。特に価格面ではどんどん増額され、

監査法人へ支払う金額が多くなる。

監査が厳しいこと云々ではなく、企業が弱者にならないような方策が必要かと思う。