上場会社で株主優待制度を導入する企業が増えている。ついに1000社を超えたらしい。

最近、問い合わせが多い項目のひとつである。

株主優待制度に関しては自社の株主構成を考慮しないと、意味がなく無駄になることもある。

特に外人投資家、株主分布状況がどうなっているか、また自社の理想的な株主構成はどうあるべきか検討しなければならない。