今までおそらく1万人以上の経営者に接してきたと思う。
経営者というのは、性格も人格も才能も様々だ。よくこんな人が経営者に、なんて人は有能な参謀がいる。
天狗になっている経営者は、先が短い。
若くして資産家になった経営者は、数年後には実業界から離れていってしまう。
上場ばかり狙っている経営者は上場直後の業績が悪化する。
サラリーマン社長は、残念ながらあまりリスクをとりたがらない。
経営者というのは百人百様で、ある意味変な人だらけのような気がする。
いずれにしても長年経営をしていくというのは、自分を飾らず正面突破で問題を解決し、仕事を選び、利益率を高めていく人のようだ。
当社は、株式上場予備軍のお客様がほとんどであるが、上場のお手伝いをしていると、意外な行動に走る経営者もいる。。。