9月頃から、新春講演会の依頼が舞い込んできている。1月に恒例の今年の日本経済を占う、という内容の講演だ。法人会などからの依頼の多い講演。今年は出だしが早いような気がする。法人会も活発に動き出してきて、なるべく早くスケジュールを抑えて起きたいのであろう。
準備する私のほうも、年末まで日本経済の結果を見てみないとお話できない。
現在の日銀短観のような状況が続くのかどうか。。。