アイフルお前もか!といいたい。日栄、武富士、アイフルなど株式上場の際に、お世話になった会社のなかには、上場後は、惨憺たる経営をしている上場会社がある。株式上場時には、情報開示の重要性をアドバイスしたが、上場後何年かたつと、どこからもアドバイスがなかったのか、経営がたるんでしまっている。
金融業界は、ノルマがつきものだ。行き過ぎた数値目標は,人道,倫理に反する行動を側面支援する。経営には目標が必要だが、別の側面の数値目標が必要でなかったか。金融業界は個人で自分の目標を課すことが重要だと思う。そうすれば、自分の人間としての判断ができる。
同じことが保険業界にもある。ノルマが過大すぎて、自分で保険に入ったり、仮名で契約をするらしい。ある保険会社は、社員に毎週3件契約をとれた営業社員を表彰するらしい。そのノルマ達成のため契約を仮に作ってしまったらしいのだ。金融庁がこのノルマこそ違法契約の元だということで、表彰制度を禁止したらしい。