金曜日の夜、初めてスターフライヤーに初めて乗った。結構、感激した。黒革のシートで、テレビ画面も操作がタッチパネル方式になっている。中での案内、搭乗員も結構斬新だ。この顧客を感激させるサービスを継続してほしいと思う。スカイマークもスカイネットアジアも最初は面白かった。しかしながら、最近は飽きてしまった。
スターフラーヤーは深夜までフライトがあるので大変便利だが、最大のデメリットは、北九州空港が思いのほか遠いことだ。旧北九州空港より遠い。小倉からのタクシー料金が6000円だった。現在バスが割り引きサービスを行っていて500円。値段の差が大きすぎるし、バスが1時間に1本程度しかない。乗り合いタクシーサービスが始まるらしいが、早く何とかしないと、博多まで戻って博多空港を選んでしまう人が増えるだろう。