中小企業は冷え切っている。
たとえセーフティーネットが全業種に広がっても、
救いようのないほど資金繰りが悪くなっている。

今回の不況も中小企業の経営者の自助努力にほぼ景気回復が任されている。
この実情を本当に政権はわかっているのか、とつい叫びたくなる。

手の施しようのなく売り上げが上がらない、
どんなにイノベーションをしても、
新商品を開発しても、
自助努力には限界がある。

しかし、ここで他人のせいにしてもしょうがない、
経営者の解決の道筋をつけよう!
悩む日々です。

日経の明るい記事に踊らされないように。。。