私の知人の行政書士の赤沼慎太郎さんが新刊を出版しました。

  

 『 銀行としぶとく交渉してゼッタイ会社を潰すな! 』

 ( 赤沼 慎太郎 / 篠崎啓嗣 著 ・ かんき出版 )

 https://www.directform.info/rdr.do?id=5029

  

 この本は、実際の事業再生コンサルティング現場からお伝えする

 中小企業経営者、財務担当の方必見の「資金繰り術」の本です。

 資金繰りに困った中小企業の社長さんが銀行と粘り強く交渉し、

 リスケジュールに応じてもらい、その間に資金繰りをよくして会社を

 再建していく、そのノウハウを公開しています。

  

 銀行としぶとく交渉して、会社を潰さないようにするには相手のこと、

 つまり銀行のことを知らなければなりません。

 そして、銀行はどのような考えのもと動いているのか、決算書の数字を

 どのように見て融資審査をしているのか、これらを知っておくことが

 対等に渡り合っていくうえで必要になります。

  

 そのうえで、会社を潰さないためにリスケジュールに応じてもらうには

 どのように交渉すればいいのか、リスケ交渉に失敗したしたときに

 倒産せずにすむにはどうすればいいのか、その後の資金繰り改善を

 どう進めればいいのか、本書は会社が生き残るために必用なことを

 すべて掲載した中小企業の社長さん必携の決定版です!

  

 さらに、実際に専門家が使っているリスケ交渉用のオリジナル資料が

 ダウンロードできる購入者特典が付いています!

  

 【目次】

 

 Part1  知らないと損! 銀行との上手な付き合い方

 Part2   知らないと大変! 銀行が見る御社の数字のすべて

 Part3  間違えると大損! リスケジュールの上手なやり方

 Part4 まだ大丈夫! リスケがダメなときの生き残り対策

 Part5 これが重要! 資金繰りをよくする会社のお金の見直し方

 Part6 これが肝心! 会社を再建できる経営者の考え方

  

 不安定な経済情勢の中、必死に会社を守っている中小企業の経営者に

 ぜひお読みいただきたい1冊です。

  

 また、1月14日(木)・15日(金)・16日(土)の【3日間限定】で

 購入者全員に音声セミナーファイルのプレゼントがもらえるお得なキャンペー

 ンが

 開催されています!ご興味のある方は、ぜひこの機会を逃さないでください。  https://www.directform.info/rdr.do?id=5029