長年の付き合いをしている会社でこんなことがありました。

昨年のことですが、業界全体がシュリンクするなか、このままだと
自社の存亡が危うくなると判断された社員の方が、
自主的に自分の報酬の減額を申し出たのです。
その時は、社長が痛く感動されました。

その後、その社長は、体調不良で退任されましたが、
その方を後任の社長にされました。
愛社精神とひとことでは片づけられないことですが、
その方の勇気には感銘しました。