今回は1級ファイナンシャルプランニング技能士1級の福島さんです。
『すでに何回かこのブログを書いていますスタッフの福島由恵です。
福田総研においては、ファイナンシャルプランニング関連業務にはじまり、福田社長
の荷物持ち(といいつつ、実際は荷物を持たせている)まで、いろいろと担当させて
いただいています。
年齢がばれるので経歴を少々はしょりますが、野村證券に8年ほど勤務し、広報部で
全野村グループの社内報を編集しておりました。
働きがいのある職場でしたが、もともと文章やイラストをかくことに興味があったの
で、「この世界を極めてみよう!」と泣く泣く退職。以降、ファイナンシャルプラン
ナーの資格を取得し、資産管理ネタを柱にした制作活動の街道をひた走っていたとこ
ろ、縁あって福田総研の仲間に入れていただくことになりました。
この春より福田総研も証券仲介業の登録を行い、有価証券の売買の取次ぎ業務がス
タートいたしました。こちらも担当させていただくことになったので、
これを機会に、「いっそう資産管理の知識を深めていこう!」と気合を入れていると
ころです。
なお、何回かご報告しておりますが、昨年末に、ビジネス社より「新・生活保護バイ
ブル」を出版いたしました。3月6日付けの日経新聞1面に、「生活保護費を国民年金
以下までの削減案」の記事がありますが、特にFPや社会保険労務士といった実務家の
方など、理解を深めていただければうれしく思います。』
ということで、社長の福田はどしどし福島の知名度を上げて生きたいと思います。