今日もまた、最終の新幹線。新大阪から東京方面に向かう新幹線の車内だ。
朝は羽田空港午前7時半発。
いつものように、日帰り出張。

今日も、びっしり、面談があり、
サラリーマン、個人事業主、経営者と様々な方々にお会いした。

私は、たまたまサラリーマン、個人事業主、経営者を経験しているが、
どの立場にいても、いつも不平不満が、仕事上出てくるものだ。
これは、とても乗り換えられない壁である。
3つすべて経験した私でも、立場立場でものすごく異なる感情が湧いて出る。

今の時代、立場上の異なる不満が噴出すると、組織が崩壊する。

私も、
サラリーマン時代は、憎むほどの上司がいた。
個人事業主の時は、こちらの個人的な事情も分からないくせに、などと思いながら、
人と対峙したことがある。
経営者になったらもっといろいろな感情が出てくるが、いい体験だと思いながら、
孤独になってしまいがちだ。

人間同士仲良くやっていきたいが、仕事という媒介物ができたとたん、
個人主義のぶつかり合いになってきてしまっている。

その点、当社はお互いの立場をわかりあいながらビジネスをこなしていると思う。
ありがたい人々に恵まれたと思う。