株主総会の議決権行使にまつわるご相談を頂戴することが多くなってきた。

議決権行使を国内の個人株主に促進してほしい
であるとか
委任状勧誘をしてほしい
とか
議案について反対が来ないか
などなど。

数年前にはあまりお話のなかった相談だ。

実は12月に決算を迎える上場会社数は多い。
これから、取締役の選出、買収防衛策関連、定款の変更、
配当などなど決めないといけないことが多く、
総会担当者は大変な時期を迎える。