今回の英国訪問の仕事上の目的は、
英国市場について調べること。

私がロンドンで仕事をしていたビッグバンのころと違って、
証券取引所の種類と内容が異なっている。

全世界的に有名になったのは、AIM市場。
この市場は知名度が上がったおかげもあり、
時価総額が大きくないと、もはや上場は無理。
つまりブローカーが受けてくれない。
世界的な株式相場不況でこの市場も打撃を受けている。

そこで、私が注目しているのがプラス市場。
まだ、ほとんど日本の企業の方々はご存じないし、
日本の企業は上場していない。
簡単に言うと、AIM市場に上場するよりも、
より小型で早期上場を目指す企業向けの市場だ。

この市場に、日本でもいち早く目をつけている企業があり、
その企業の関係での、ロンドンのあるコンサルティングファームを訪問した。

この市場に、ご興味ある経営者の皆様。
ぜひ、ご相談ください。