何年ぶりかで、日本でコロー展が開催されています。

今日は、上野の西洋美術館に行ってきました。
ジャン=バティスト・カミーユ・コロー、バルビゾン派で、
私が、大好きな画家です。

理由はともかく、ものすごく落ち着く深緑の油絵。

大学も前期が終わり、企業の方々の夏休みもぽつぽつ始まるこのごろ、
忙中閑あり、と言うことで、最近、閑散としている首都高を走り、
心落ち着かせてきました。