資金繰りのご相談

資金繰りの相談が、気のせいか最近増えてきたような気がする。

出資や融資の相談だ。
本来は、ベンチャーキャピタルや銀行に直接相談に行くべきところだろうが、
VCや銀行にどんな話をしたら良いかわからない。
ベンチャーキャピタリストやバンカーはどういう情報を求めているかわからない。

社長の仕事は、日中は売上、利益を上げることに熱中すべきだろうが、
そうも言ってられず、日中、資金対策で悩んで東奔西走しなくてはならなくなる。

こういう会社には財務の人間で優秀で、かつ人件費の安い方がいいのだが、
世の中にはあまりいない。

当社に相談していただいて大変ありがたいが、
なかなか資金が出るところまで行かないのが実状だ。
くれぐれも、ブラックマネー手を突っ込まないこと。!

この記事はカテゴリ:経営コンサルティングに投稿されています。パーマリンクをブックマーク