先週後半から新聞各紙がこの話題の記事を書いている。
はじめてみたのが先週の朝日新聞の夕刊だったのでスクープだったのかもしれない。

ジャスダックの社長も、日本証券業協会の社長も、東証の社長も、
皆さん私の先輩です。

大証の方々は結構苦労されると思う。
皆さんそれなりに自己主張をされる方々だからだ。

ジャスダックの筒井社長は、とりあえず、自助努力で業績回復を目指したいに決まっている。
証券業協会の社長に大証が話を持っていっても同じだろう。

東証は今のところ、中立的な立場であるが、合併と言うことであれば、
マザーズ市場がかなり見劣りしてしまう。

少しこれから楽しみな話題です。

それから、また最近皆様へのメールのご返事が最近遅くなってすいません。
年末にかけてほとんど時間がなくなってきたのと同時に、
今日、かなりのメールが迷惑メールに入っていることがわかりました。
おそらくniftyが基準を厳しくしたのでしょう。
これから週末にかけてご返事いたします。
よろしくお願いします。