IPO予定企業のIRに関するアドバイスを多くさせていただいている。

株式上場が1年後くらいに控えると、にわかにIRにスポットライトが当たってくる。

情報開示の体制作りが証券取引所の審査で重要だからだ。

毎月お伺いして、ポイントの説明をする。

多くの場合は取締役会後に皆様にお話しする。

徐々に認識が深まり株式上場を迎える。

いちばん当社もやりがいを感じるときだ。

今年も数多くの会社が上場を果たした。

ぜひ、ご支援の必要な会社はご相談をいただければと思います。