最近株式投資を始められた方で、

今回の株式相場の下げの中、売却された方が多いようだ。

元本保証の金融商品しか預けたことがなく、

自分の資産の目減りに狼狽して株式を売却して、

もう株式投資はいやだ、

という心境であろう。

株式投資はあくまで余資運用。

絶好の買い場であろうし、売却するのはもったいないような気がする。

投資スパンにもよるが、下落の原因はわかっている。

また、元本保証型の年金や投資信託も、日経平均が暴落したため、

元本保証が外れたものも多いようだ。

ここが投資に対する考え方を固める正念場。

長期国際分散投資がやはりよいのだろう。