ここ数年来株式上場を志向する企業が増えていると思います。

日本の企業だけではなく、東南アジアのベンチャー企業もIPOを目指しおり、

現在、私もアジアのITベンチャー企業の支援をしています。

彼らとは定期的に打ち合わせをしているのですが、

先方の言葉が、ありがたいことにあまり訛りのない英語なので助かっています。

彼らのアイデアは豊富です。

でも良く調べると同じアイデアを持った日本でのライバルは探せばいるものです。

日本のベンチャー企業のイノベーションも見捨てたものではないとつくづく思います。

私は、高校、専門学校、大学などで講義をすることも多いのですが、

ようやく、一クラスに一人程度、起業したい若者が出始めている感じです。

そういう生徒や学生に出会うと、うれしですね。