来年夏の参院選から投票できる年齢が20歳以上から18歳以上に下がります。

これを機に若者の政治への関心を高めようという取り組みが動き出しています。

自治体や教育機関の皆様には、マンガを使って

政治への関心を高めてみてはどうでしょうか。

マンガは日頃若者が接している媒体です。

教員、保護者、生徒で共有し、幅広く勉強できるいい教材になろうかと思います。

マンガを読んで選挙に行こう!