マヒンドラ&マヒンドラのM&Aの最高責任者にお会いしたことがある。

彼らは、本当に何でも買う。

このインド有力財閥は世界的企業を目指している。

M&Mは、インドとパキスタンが分離独立する1974年の数年前の45年に誕生した。

独立国としてのインドの歴史と重なる。

「革新的で世界的な企業グループになる」というスローガンで、

絶えざる変革を続け、グローバル化とイノベーションを行っている。

コングロマリットでもなく、持ち株会社でもなく、企業連合になっている。

個人的に今後を最も注目しているインドの企業だ。