コンサルタントに必要な6要素

ローランド・ベルガ―氏が言っている。

1.優れた教育やトレーニングを受けている必要がある。

理想的なのは、経営学かテクノロジー、または法律を専攻したうえで、

企業のスタッフ部門での経験があること。

2.分析的な頭脳を持っていること。

3.分析的であると同時に、クリエイティブであることも必要。

ソリューションを見つけ出す我々の仕事では、創造性は大変重要。

4.コミュニケーション能力。

コンサルタントとは命令する仕事ではなく、相手を説得する必要がある。

5.誠実さと客観性。

政治的な判断をせず、事実に基づいて公正な判断をすること。

6ハードワーカーであること。

プロジェクトに必要であれば、一日15時間働くこともいとわないこと。

皆様いかがでしょうか?

この記事はカテゴリ:経営コンサルティングに投稿されています。パーマリンクをブックマーク