エリアマーケティング

ここ数カ月の間、マーケティングのテキストを書いている。

特にエリアマーケティングは、日本という小さな国でも重要だ。

明治維新以来、中央政権が続いているが、それでも地域ごとにマーケットは異なる。

グローバル企業も同じだ。

地域という戦略単位にグローバル企業の注目が集まっている。

従来の全世界を対象としたグローバル戦略と地域戦略の重要性に気付き始めているからだ。

スターバックス、ウオルマート等、必ず地域の企業とともにその地域での事業を始める。

当社にも某米国の有名ブランドの日本国内進出の打診が来ている。

誰でも知っているブランドだが、日本という地域性を考えて、

どのように展開していくか考えなければならない。

この記事はカテゴリ:経営コンサルティングに投稿されています。パーマリンクをブックマーク