最善のIPOをするためにIRの準備をするポイント

1.IPOチームの結成。自社内及び証券会社、弁護士、監査法人、IR会社、ウエブ制作会社等。

2.情報開示のチームを結成し、情報開示手順とコミュニケーションポリシーを検討する。

3.コーポレートガバナンスの体制を整え、パブリックカンパニーとしての

コミュニケーションノウハウを身につける。

4.広報担当者を決め、研修やプレゼンの練習を行う。

5.自社に投資してもらうために、投資家に影響力のある自社のキーとなるポイントを

把握しておく。

6.メディアの評価と選定。

7.上場前、上場後のIR活動の計画を練る。

8.投資家向け資料の制作。IRサイトの検討。

9.4半期決算のためのポリシー、業務手順、テンプレートなどを練る。

10.自社経営陣にトップアナリストの紹介。

 

この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク