IRサイトは、予算は低いが、それでも重要だ。

NASDAQ OMXとIR Magazineの調査によれば、

IRサイトの制作費は、

IRの予算に占める割合は10~12%に過ぎないが、

結構見られているとのことだ。

大雑把に言うと、71%の投資家は毎週一度はIRサイトを訪問するという。

元も重要なのは、業績発表後すぐに70%もの投資家がIRサイトを訪問することだ。

IRサイトで何が重要か。重要な順に、

1.投資家向けのプレゼンテーション

2.ファイリング

3.イベントカレンダー

4.プレスリリース

5.Webcast

ということだ。

5のWebcast以外は日本のサイトとあまり変わり無い。

IRサイトがない上場企業も日本にはあるが、

よく見られているので、心してIRサイトは制作すべし。

この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク