今年のIPO

今年上場のIPO銘柄は、すべて公表された。

今年は、意外と以前から知っている企業が多い。
その会社に知人がいたり、当社の取引先だったりする。

以前からIPOを掲げていた企業、新聞に掲載され私がびっくりした企業などもある。

やや小振りの企業が数多く上場している感じがある。
また、証券会社の審査も、できるだけ上場数を増やそうとしているような状況だ。
上場後の下方修正や上場時にビジネスモデルがピークになっている状態での
上場は避けてほしいと思う。

新規公開株もこの1年すべて初値が公募株価を上回り、
証券会社の抽選もかなり倍率が高くなっているらしい。

来年はどんな企業がIPOしてくるのか、
どのようばビジネスモデルが評価されているのか、
日本の将来を占う意味でも楽しみにしている。

この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク