IRのビジネスを24年間も行っていると、
様々な派生的なビジネスも行うことになる。

当社のIRビジネスは、
IRコンサルティング
IRツールの作成
海外IR、議決権行使、アナリストレポート関連が中心だ。

特に、今の時期は、アニュアルレポートの納品も終わり、
IRツールに関する来年度の予算を考える企業が出始めてくる。

IRツールに関しては、
広告代理店系の企業に比べると、
当社はそこそこのクリエイティビティになってしまうが、合理的な価格となる。
また、証券系IR会社は基本的に企画制作会社を通すので、
必然的に値段は上乗せ価格の割高になることが多いが、
当社は、自社で執筆、編集をするし、私自身がIRツールのインタビュアーになって登場したり、
当社の業務委託スタッフが常時企画制作をやってくれているので、
あまり高くなることはない。

IRコンサルティングはアドホックに入ってくることも多い。
その他、派生的な仕事は時々発生しており、
年がら年中、IR関連ビジネスの広がりを感じている。