企業ホームページと企業業績

会社のホームページを見ても、その会社の本業を見つけ出すのは難しい。

あっさりとしたホームページでも、業界トップクラスで、
業務内容が立派な会社が結構ある。

その一方、とりあえず、「何か仕事が来ればいいや」、
ということでありとあらゆる業務内容を記載している企業も多い。

最近、債権回収業務をされるサービサーが、
企業ホームページを見て、どれだけ回収できるか判断しているという話を聞いた。

ホームページだけでは特にわからないのが企業業績。

上場企業はIR情報を出しているが、
未上場企業でネット上に業績を出している会社は極めて少ない。

くれぐれも、ホームページだけを見て、
騙されないようにしないといけない。

この記事はカテゴリ:IR, 日本橋一丁目日記に投稿されています。パーマリンクをブックマーク