IR担当者のモチベーション

IR担当者と証券アナリストの関係性は、ここ数年、全体的に緊張感が薄くなってきており、

両者ともルーティンワークに疲弊気味だ。

IR担当者は、上司からの指示、など多方面からの指示などが多く

主体的にIRの新機軸を打ち出しにくい。

IR協議会で他社の話を聞いても、なかなか自社には向かないことも多い。

以前、私のIR担当者の横のつながりの会の事務局をしていたが、

スポンサーの印刷会社が辞めてしまった。

横のつながりを保ち、IR担当者のモチベーションを保てば、

より投資家の魅力を感じるIR活動ができるのではないかと感じている。

この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク