福山のホテル火災について、テレビ局の取材も当社にきましたので。。。

昨日は、福山の火災について、あるテレビ局から取材もありましたので、
若干のコメントを。

この手の建築基準法を違反しているホテルは、全国的にも存在と思われる。
ホテルは、この経営環境のなか、売上を上げるためには、価格を下げるか、増築するか、考えることは限られている。
風営法の登録をしているホテルは、金融機関からの融資が出にくい。
昨年1月の風営法の改正で、風営法関係の取り締まりが厳しくなった。
結局、資金不足のために、合法的な改築が出来ていない。
この問題を解決しないといけない。

ということでしょうか。

この記事はカテゴリ:M&A, 経営コンサルティングに投稿されています。パーマリンクをブックマーク