大学生のころは憲法のゼミを取っていた。

浦田教授の憲法ゼミを早稲田で勉強していた。
昨日、樋口陽一先生が朝日新聞に掲載されていて、
実は、学生当時は、樋口先生は、憲法をわかりやすく解説されており、
かなり若手の先進的な先生だったと思っていた。
多分そうだったのだろうが、昨日の記事では、
樋口教授は、普段は着物で通しており、文化的国粋主義者だ
と出ていて多少驚きました。

憲法改正もいいけど、過去の歴史を知った上での論議じゃないと、
今までの苦労が水泡に帰しますね。