VDR(バーチャルデータルーム)

今年もM&Aのご相談も始まりました。
様々な業種で、さまざまな事情で、様々な場所で
企業を買いたいとか売りたいというニーズが発生しています。

当社は比較的売りたいという経営者からのご相談が多いようです。

また、大きなM&Aが発生した場合は、
そのファイナンシャルアドバイザーには、
当社のバーチャルデータルームを提供して、
売りたいという企業様にお使いいただいております。
これはITのクラウドサービスの一種で、
セキュリティーの高いネットでの相対での情報開示になります。

今年は、グローバルにM&Aが発生しそうです。
このVDRも利用の機会が増えそうな予感がします。

この記事はカテゴリ:M&Aに投稿されています。パーマリンクをブックマーク