「ビジネスの論理」
この著者はTAC株式会社の社長だ。

今この本を読んでいるところだが、この社長もかなり苦労をしている。
私も何人もの上場企業の社長に会ってきたが、
このように限界を突破してきた経営者も多い。
私自身もこの本でモチベーションがわいてくる。

今、会計士の受験生も減少し、監査法人の首切りも激しくなっている。
ぜひ、この逆境を得意の構想力で乗り切ってほしいと思う。