第2四半期アナリストレポート

今、東京証券取引所周辺では、
上場企業の第2四半期決算説明会が行われている。
それに伴って、アナリストレポートも書かれている。

最近は、当社でも個人投資家向けのアナリストレポートを書いている。
個人投資家はアナリストレポートを気にするようになってきた。

特に、最近は、証券業界の不況で、証券アナリストも不足しており、
なかなか銘柄のカバレッジが増えない。
そこで、当社は、証券会社に属している証券アナリストが書かないような銘柄を、
独立系アナリストとして、個人向けにアナリストレポートを書いている。

配布場所は、その企業に任せているが、ホームページであったり、
店頭であったりする。
少しでもその企業の財務と将来性がわかっていただければと思う。

この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク