最近は、ファイナンシャルプランナーの知名度も上がったようで、
FPが働ける場所も増えてきたような気がする。

エンディングノートやライフプランなどの言葉が、
一般の方々にも知れ渡ってきたし、お客様からそのようなFP業界独特の
言葉を聞く。

これから先、FPが生きていくには、FPなりの知恵がいる。
どれだけ世の中の役に立って、
FPが自立できていくか。

ファイナンシャルプランナーの皆様、
ぜひともに、業界を確固としたものとしましょう。