上場企業のM&Aが活発に

日経新聞の1面にも特集されていますが、
私自身も、上場企業の企業買収の動きが活発化していることを肌で感じています。

このよう場合、経営者の方針が、「企業を買収することで規模を拡大したい」、
とはっきりしているのです。

M&A後には、さまざまな問題が生じやすいですが、
何とか乗り越え成功しているケースも増えているような気がします。

我々のようなM&Aのバーチャルデータサービスを提供しているものとしては、
きちんとデューディリをして、M&A後もハッピーであるようなディールを期待したいものです。

この記事はカテゴリ:M&Aに投稿されています。パーマリンクをブックマーク