サラリーマン時代は、来日客の同行や、
海外駐在員時代は、日本からの顧客の接遇などを行ったことも
少なくなかった。
たとえば、英国証券取引所には様々な方を、
おそらく100回以上御案内した時代もあったし、
日本でも来日客の上場企業への訪問などもアレンジしたこともある。

今度は自社で、自分の提携先の海外企業とのミーティングをこなし、
顧客同行も行う。
いざ、自分ですべてやってみるとホテルの手配からアポイントのアレンジなど
多くの事前準備が必要だ。
当社の事業の拡大には必要なので、準備を怠らず、来週は、
多くの顧客を回りたい。