IRブログにはコメントができないとブログとはいえない

ホームページがIRの情報開示として使われ始めた時期は、
一方的な決算などの発表に限られていた。
ほとんどの企業で問い合わせができないように作られていた。
今も、IRサイトで問い合わせのできない企業が多い。
これでは、投資家も困ってしまう。

同じように上場企業の社長のブログやIRブログで、
一方的に書かれていてコメントができないものが多い。
これでは、ブログとしては効果的でない。
一方的に言い放つと、読者から参考意見を出したり、
反論ができない。

上場企業のブログも、少し改善すると、
より良い双方向コミュニケーションができるような気がする。

この記事はカテゴリ:IRに投稿されています。パーマリンクをブックマーク