調剤薬局のM&A

調剤薬局に関しては、ここ数年買いたいという企業が多いが、
売りたいという企業が少ない状況だ。

これに似た状況が、人材派遣業界だ。

M&Aは業界によっては、旅館、ホテルのように売りの方が圧倒的に多い業界もある。

ここはどのような場合でも、我々のような会社がうまくマッチングしないといけないのだが、
滅多に結び付けができない。

M&A専業会社は同業も増え、本当に大変だと思う。

この記事はカテゴリ:M&Aに投稿されています。パーマリンクをブックマーク