M&A専業業者で、廃業をされる方が、昨年から増加しています。
名前をお聞きすると、あー、あの会社もか、という感じです。

当社も持ち込まれる案件はそういえば減っています。

しかしながら、報道では今年はM&A件数が急増していると言っています。

確かなのは、日本の大企業が、海外の企業を買収する件数は増えています。

業者を使わなくなったのか、大手のM&A会社に集中するようになったのかわかりませんが、
何か業界がシュリンクしたようで、判然としません。

当社では、Virtual Data Roomのサービスをしています。
利用者は、さすがに大会社ばかりです。
買収の際のデューディリジェンスにはぜひ、ご活用ください。