IR担当者が使うASPは、今いくつかの種類のものが出ている。

各社が競っていいものを作ったり、輸入したりしている。

今のIR担当者はこういったものを利用するとかなり効率的なIR活動ができる。

費用がかかるので、「IR予算」なので取れない企業も多いと聞く。

企業業績への直接の貢献がメインにしか予算がとれないのであれば、難しい。

しかし、効率的なIR活動により、企業の欲する投資家が株主になり、

彼らが、より自社に対する理解を促進し、準安定株主になったり、

増資をしても長期的な関係になって、経営面での意見をいただけることは、

長期的な、企業の発展につながると思うのだが。